聖霊中学・高等学校
ニュース&インフォメーション

ヴァイオリン発表会

 今年度も中学1年生が恒例のヴァイオリン発表会を2月15日(木)に、長久手文化の家「森のホール」で行ないました。

 

 本校ではヴァイオリンを音楽の授業で行っています。ほとんどの生徒が入学後に初めて触れる楽器ですので、年度当初は「ギイコギイコ」とメロディーになるはずもなかったのですが、一年間の授業を通して、各クラス3曲ずつの発表ができるまでに成長しました。

 

 当日は250名を超える保護者の皆さまにご来場いただき、ヴァイオリン発表だけではなく、聖歌隊の「ハレルヤコーラス」、オーケストラ部の演奏と共に、全体合唱「いのちの歌」を披露しました。生徒たちは日ごろの感謝を自らの成長の姿で見事に表現した、すばらしい発表会となりました。

 

1-IMG_0196.JPG 1-IMG_0255.JPG 1-IMG_0245.JPG