聖霊中学・高等学校
ニュース&インフォメーション

2020年度 修了式を迎えて

マイケル校長先生からのメッセージNo.3

   2020年度 修了式を迎えて...

 

聖霊生の皆さん、おはようございます。今日、こうして皆さんと学校で2020年度の修了式を迎えることができて本当に嬉しく思います。

 

2020年度は聖霊にとって新校舎移転の記念すべき年でしたが、それと同時に、新型コロナウイルス感染症に大きく揺れた一年となりました。始業式と入学式の後すぐに臨時休校となり、新しいクラスメイトと2カ月間も学校生活をともにできませんでした。Stay homeが一番安全とわかっていても、きっと不安な毎日だったと思います。

 

レターパックでの課題や通信の送付、スタディサプリ、自作のオンライン授業など、先生方も一生懸命に対応してくださいました。皆さんもそれに応えて本当によく頑張ったと思います。

 

6月に学校が再開されてからも、検温・マスク・手指消毒にソーシャルディスタンス...とさまざまな制約を受け、ほぼ全ての学校行事と学年行事を特別な形で実施しなくてはなりませんでした。しかし、皆さんはどんな時も、限られた時間と場所を最大限に活かし、新しいアイディアで乗り切ってくれました。生徒の皆さんの隠れた力、例えば動画制作・編集の素晴らしいスキルを発見することもできました。何もふつうにはできない年だからこそ、何かできることの有難さを実感して活動できたと思います。

 

そして2020年度は、聖霊生が持つ優しさを発揮した一年でもありました。手作りマスクの寄付や、高齢者施設へのクリスマスDVD制作、フードドライブ、お米一握り運動、マクドナルドハウスへの寄付等、コロナ禍にあっても自分のことだけでなく他者に思いを馳せて行動できましたね。自分の時間や力を他者のために使うことは尊いことです。企画した人も協力した人も本当によくやりました。

 

さて、明日からは春休みですが、感染症対策をこのまま確実に続けてください。

1.毎朝、検温をすること。体調不良の時は外出・登校しないこと。

2.マスクの着用、手指消毒をして、人との身体的接触や人ごみを避けること。

3.友だちとのカラオケや外食はしない。学校での飲食時は、向き合ったり、話したりしないこと。

 

前にも言いましたが、みなさんの安全と健康が、私のいちばんの願いです。どうか、一人ひとり、自覚を持った行動を続けてください。では4月に会いましょう!

 

TAKE CARE,

マイケル・リンストロム